日々の雑談が議論になってそれが仕事になるなんてすごい

どうも、旅する書道家ブロガーまえけいです。

こんな記事を読みました。

「天職は自分で作ればいい」日々の雑談でメシを食う人に話を聞いてみた

https://platform.twitter.com/widgets.js

天職は自分で作るというお話ですが、

ひっくりしたのはその職業の内容。

雑談が議論になってそれがお金になる

ということです。

その名を

ディスカッションパートナー

というそうです。

仕事内容は?

主に仕事内容は「新しいプロジェクトの相談役」。

相手のプロジェクトに対する方向性を決めるのを手伝うのが仕事だそうです。

経営者の方が新しい事業を始めるときに、その構想を話してもらい、それに対してフィードバックや質問を返すそうです。

これだけ聞くとコンサルみたいですが、コンサルとも少し違うようです。コンサルタントは知識を「知っている」状態が当たり前でいかなければならないですが、「知らない」ことが価値となり、無知であることが活かせるらしいのです。

黒田:そうした言葉をかみくだく過程で、相手が新しい理解をしたりとか、言語化できないことに気づいたりするんですよ。「確かにこれでは伝わらなくて当然ですね」って感じで。当たり前に使っていた言葉の意味を考える機会になるんです。

この仕事って、自分が素人であることを受け入れて、それでも価値が出せるんです。無知であることが活かせる、武器になるんだなって。

コンサルタントの場合は、「知ってます」で行かないといけないですよね。ディスカッションの場合は、「知らないんで、教えてください」が成り立つというか、むしろそこで気づきを与えられる。”(本文より引用)

まとめ

1日に2件ほど仕事をいただき、仕事の時間は週になんと10時間で年収800万だそうです。

働き方によって収入も違ってくるし、ニーズのある役立つ仕事のようです。

僕自身自分の仕事は自分で見つけていきたい。自分だけのコアバリューを見つけていきたいと思っているので、参考になる記事でした。

借金を200万抱えた僕のことをサポートしてくれる人を募集しています!

僕のサポートをできる方法はこちら!

1.note でクリエイターサポートをする❗️

2. polca で支援する❗️

3. スナップマート で写真を買う❗️

4. Twitter をフォローする❗️

5. この記事をSNSでシェアする❗️

旅する書道家ブロガー まえけい(前野圭祐)

%e8%87%aa%e7%94%bb%e5%83%8f

まえけいってどんな人?

旅のルーツ

LINE@はこちら。

友だち追加

世界一周ブログ村にも登録しています。面白かったら、清き一票をポチッとお願いします!

 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

note で詩、300文字小説、ラジオを投稿しています。

スナップマートにて旅の写真を販売しています。先日初めて売れました!