旅ブロガーを目指す僕が大注目している人たち【2018年5月版】





どうも、旅する書道家ブロガーまえけいです。

僕は旅ブロガーになり、お金を稼いで自由に旅するべく、日々ブログを書いています。同時に情報収集も欠かしません。ツイッターをはじめ、ブロガーさんのブログを追いかけたり、早く収益化ができるように日々改善の毎日です。

この5月は僕にとってもいろんな動きがあった1ヶ月で、いろんな面白い人を追いかけるようになりました。ブロガーも同様に、面白い生き方もしたいと思ってるので、面白い人を見つけるとすぐにフォローします。

今回は僕が2018年5月現在、注目している人を紹介したいと思います。


プロ奢ラレヤー

(引用:Twitter

まずはこの人。プロ奢ラレヤーと呼ばれるこの方。21歳にしてスロバキア人の嫁を持ち、住所不定、無職で生きている人です。

どんな人かというと名前の通り、プロの奢られ屋ということです。

ツイッターのヘッダーにもありますが、「他人の金で生きていく」というなんともツイッターの人たちを刺激しそうなフレーズで書かれています。

(引用: Twitter

普段のご飯の7割を誰かにおごってもらって生活していると書いており、一緒にご飯を食べて時間を共有するのを楽しむといった方です。明らかにふつうの考え方ではない、尖ったその考えに僕も惹かれ、ツイッターをフォローしました。

プロ奢ラレヤーのTwitter

これは4月にたまたまリツイートで流れて来たツイートを見て、フォローしていました。

ブログなども持っておらず、今現在フォロワーが18,000人を超えています!

しかし僕がフォローした当初は5,000人ほどでした。わずか1ヶ月ほどでフォロワーをそれだけ増やした強者です。

そのフォロワーが一気に増えた理由の一つとして、AbemaPrimeに出演したことがあります。

人のお金で生きるプロ奢ラレヤーとは?働く=古い、無職=新しい?

この反響がとても大きく、一気にフォロワーが10,000を超えていきました。その実績を書いたnoteが有料で売られています。

「5カ月でフォロワー1万人を獲得したツイッター戦略」

普段のツイートにも光る部分があったので、いくつか抜粋。

だれにでも均等にカードは配られているのに、ほとんどのひとは、自分に配られなかったカードのことばかり考えている。ぼくはずっと自分に配られたカードのことだけを考えてきた。違うのは、それだけだよ。それだけの違いなんだ。「どのカードを使うか」よりも、「カードをどう使うか」が重要なんだよ。

— プロ奢ラレヤー🍣 (@taichinakaj) May 29, 2018

 

 

 

https://platform.twitter.com/widgets.js経験値というのは、「経験した時間の長さ」ではなくて、「経験した変化の多さ」に比例するんですよ。ずっと変化せずに、ただ街で武器屋を営んでいるだけでは経験値は溜まらない。どんどんジョブチェンジして、どんどん新しい波に乗らないと、経験値はないんです。黙ってても溜まるのはプレイ時間だけ。

— プロ奢ラレヤー🍣 (@taichinakaj) May 29, 2018

https://platform.twitter.com/widgets.jsボイシーも最近始められました。僕も聞いています。

プロ奢ラレヤーのVoicy

変わった生き方がしたい、と思ってる方は是非注目してみてください


イケハヤさん

(引用元:Voicy

次にこのかた、イケハヤさん。日本のトッププロブロガーで、サラリーマン時代から書いているブログを運営して9年。ブログで飯を食っている方です。

イケハヤさんのブログはこちら→まだ仮想通貨持ってないの?

ブロガーといえばまずこの人が出てきて、ブログを書いている方なら誰でも知っているのではないでしょうか。

去年ブログやnoteの収益で年商1.5億円を稼いだと本人も言っており、それを聞いてブログの可能性を無限に感じた次第です。

それで僕もブログを本気でやろうと思いました。

イケハヤさんを詳しく知ることになったのは、ボイシー を聴き始めてからです。

今勢いのあるラジオ配信メディアボイシー でパーソナリティーとして配信されており、毎日更新しているのを聴き始めてからこの人の考えは面白いと思い、注目するようになりました。

イケハヤ仮想通貨ラジオ

ブログやボイシー ではどんなことを発信しているかというと、主に「働き方」についてでふ。ブラック企業で働くのではなく、ブログを書けば稼げる可能性があることや、

最近では「転勤を命じられてそれを拒否できないなんておかしい」という話が、ツイッターで話題になっていました。

ほんと、若い人は「転勤強制(断ったらクビ)」というクソ文化がある会社で働いちゃダメですよ。
そもそもまともに人生設計できないし、結婚したり子育てしようとすると、会社に人生ぶっ壊される可能性あり。あなたを人間として扱ってくれる会社で働きましょう。

— イケハヤ (@IHayato) May 21, 2018

https://platform.twitter.com/widgets.js言葉が直接的でよく炎上していますが、僕はその無駄のない発言が結構好きです。

これからも注目していきたいです。


るってぃさん

(引用元:プロ無職

次はるってぃさんという方です。るってぃさんもブロガーであり、ウェブメディアを通じて発信をされている方です。

ブログはこちら→プロ無職

いろんな挑戦もしていて、

・スマホ1台旅

(引用元:夫婦無職で世界一周

動画はこちら→スマホ一台旅1上海出発編

・3度のクラウドファンディング

(引用元:プロジェクトページ

プロジェクトページはこちら→クラウドファンディングでヨーロッパを取材し、多様な生き方を発信したい

・YouTube動画

動画はこちら→【感動?】プロ無職TVるってぃのプロフィールをDraw My Lifeで紹介

・オンラインサロン

(引用元:まじまじパーティー

など活動の場を広げています。

ブログは毎日拝見しており、働き方について発信されています。最近は最低限の持ち物しか持たずに生活するミニマリストとの対談や断食をした記事などが印象に残っています。



あんちゃさん

(引用元:まじまじパーティー

こちらのあんちゃさんもブロガーの方です。

あんちゃさんはたしかツイッターで見かけてフォローしているうちにブログも見るようになった感じです。

フリーランスのブロガーとして活動し、先ほどのるってぃさんと一緒にヤるサロンというオンラインサロンを運営しています。

発信内容はフリーランスの生き方やサラリーマンからフリーランスになるまでにどうしたかと言ったような記事をよく読みます。

あんちゃさんに対して思うのは、

いたって普通の人

という印象です。

やはりどうしても人と違う特別なことをしている人、ブロガーさんもそうだし、起業家やスポーツ選手などのひとはどっしても才能があったから、特別だと思ってしまいがち。

そのすごさを見て自分にはできないと感じてしまいます。

でもあんちゃさんから受ける印象は「普通の人」なんです。

僕がブロガーの人が好きな理由はそこです。

プロフィールを見てその人の歩んできた人生をを見てみると、意外に普通の人だったりします。そうなると僕にもできるんじゃないかという根拠のない自信が生まれるんです。

あんちゃさんのプロフィールから共感したところを抜粋します。

◆他人の目を気にして生きた学生時代

それから中学校に入っても、なるべく周囲に嫌われないように自己主張を消し、まわりの友だちに同調して生活しました。

とにかくまわりと同じでないと不安になる。ハブられそうで。

両親からは「よそはよそ、うちはうち」と散々言われてたのだけど、当時その言葉ほど憎いと思ったことはなかったです。

「何もかもみんなと同じじゃないと仲間はずれにされる」という恐怖にも似た感情が、完全にわたしを支配していました。

こうして中学・高校と過ごし、大学で少し自由に活動できるようになったのだけど、それでもまだ人の目を気にする癖は治りませんでした。”

(引用元:こちら

“表面的な人当たりだけは良かったわたしは、無事内定をもらって地元から東京のIT企業へ就職しました。行きたい会社に入ることができたので、仕事は楽しいしやりがいもありました。

ただ、1年仕事を続けて「コレを何十年も続けるの・・・?」と疑問が湧いてくるようになりました。

仕事は嫌なわけじゃない。だけど、家と会社だけを往復する日々・・・。仕事中心のライフスタイル。上司や先輩に気を遣って残業したり飲み会に参加したり。

「わたしっていま何のために仕事してるんだろう?」「東京にきてもまわりの目を気にする臆病な自分は変えられないのだろうか」

周囲の人たちは真剣に仕事に接しているなかで、わたしだけが目の前の仕事に打ち込めなくなってしまいました。

これが社会人2年目の中盤の頃で、一番精神的に苦しんでいた時期でした。

なんども会社を休み、自信をなくし、周囲の冷たい視線に耐えられなくなり、朝起きると涙が止まらなくなりました。”

僕は就職したことはありませんが、ベトナムの会社で働いたことはあります。そこで失敗をした僕は周りの目を気にして素直に仕事に打ち込むことができなくなって、凹み、仕事へ迎えなくなってしまう日ができてしまいました。

それにその前に学生団体に所属し、鬱になった経験もあります。

そんな経験からも働くことが辛くなる気持ちはすごくよくわかります。

これってすごく素朴だし、みんなご抱えてる悩みだと思うけど、なかなか人には相談できないことも多いと思います。僕自身がそうでした。

それを赤裸々に書いていて、そこから自分らしい生き方をしようとブログを始めたと書いてありました。まさに僕と似た境遇を感じたのです。

苦しい思いをしてそこから脱し、自分の人生を歩みたいと思ったからこそ、今がある。

あんちゃさんには共感できるところが多く、ツイートもよくチェックしています。

性別関係なく人を愛することに、なぜ偏見があるのかわからない。好きになった人が同性だった、ただそれだけのことなのに。

愛する人の話をすることさえものすごく勇気を振り絞らなきゃいけない人たちが、もっと気軽に話せる環境になったらいいなぁ

— ブロガーあんちゃ (@annin_book) May 28, 2018

https://platform.twitter.com/widgets.js



サウザーさん

(引用元:Twitter

こちらはサウザーさんという、匿名で活動されている方です。知ったのはまたもやボイシー にて。

最近会社員ではない働き方、自分でビジネスをするという働き方について情報を収集するのですが、サウザーさんのボイシー はまさにそれについてで、「勤め人は一生お金から自由にはなれない」といった内容で配信されています。ボイシー の人気ラジオです。

ボイシー はこちら→サウザーラジオ

サウザーさんは不動産に関してのビジネスを持っており、それを自動化することによってお金と時間に自由を作って、今ニートみたいな生活をしているそうです。

ボイシー のランキングではいつも上位にあり、面白い番組なので是非聞いてみてください。



山下歩さん

(引用元:Twitter

次のこの人は山下歩さんと言って、ビデオクリエイターの方です。YouTubeにハイクオリティなビデオを投稿しており、めちゃくちゃかっこいいと思い、注目するようになりました。アメリカ旅の様子や歌のカバーを撮ったものなどビデオの内容は様々です。

関連動画:【カップル旅】帰国子女の彼女の故郷に行ってみた

僕のお気に入りの動画はワンオクロックのwe areをカバーした動画です。

関連動画:We Are – One Ok Rock (cover)

これをみて、ぼくもこんなハイクオリティなビデオを作ってみたいと思うようになり、動画クリエイターになるという夢が増えました。

ドローンなどを使ってその土地の魅力を伝えるプロモーションビデオなどを作ってみたいです。

レペゼン地球

(引用元: YouTube

最後にレペゼン地球さんです。レペゼン地球はグループ名で、ユーチューバーではなく、本業はDJ、遊びでYouTubeに動画を上げているそうですが、ツイッターなどで話題になり、100万再生を超えるような動画になっています。

普段の動画はYouTubeにおいてはグレーに近い内容が多いですが、ツイッターの動画のまとめみたいなものが面白いです。

有名人遊戯王カードバトルやハロウィンの渋谷で100人とキスするまで帰れませんなど、ふざけた動画やキャバ嬢やホストと関わるディープな動画も多いです。

ただ今回僕が惹かれたのはふざけた動画ではありません!

この動画です。

【好きなことで生きていく】『レペゼン地球-DJ社長

レペゼン地球のリーダー、DJ社長が40分にもわたってひたすら今までの人生の苦難、そして生き様を語る珍しい動画です。

しかし再生回数はなんと

603万回

です。

(引用元:YouTube

めちゃめちゃ再生されてます。

なかなかに壮絶な人生を送っており、借金も何千万と抱えたそうです。僕の200万が霞んで見えてしまいます、、、

社長になりたくて起業資金を集めるためにイベント50人を呼ぶことから始め、だんだんと人数を増やしていき、300人の会場を借りて100人くらいしか呼べず、大赤字になって初めてそこで借金をして、それを繰り返したり、失敗や成功を重ねてやっとためた500万で会社を建て、スタッフも250人くらい集まった頃、詐欺にあい、1000万以上もっていかれて、またお先真っ暗。

借金を返すためにさらにでかいイベントを開こうとして失敗し、さらに借金を積み重ねた。その額5000万以上。

次に挑戦したのが、DJだったそうです。

そしてDJになって有名になるためにツイッターやYouTubeで動画を上げ始めた。

そんなジォットコースターのような人生を歩んできた人です。

この動画はぜひみんなに見て欲しいと思います。挑戦したいけど怖いな、不安だなと思ってる人にこそみて欲しい。

僕はこの動画にすごく触発されました。

年齢も近いのに、人生を自分の何十倍と経験している感じを受けました。あらゆることの説得力が違います。

おすすめです。

まとめ

いかがでしたか。どの人もただの人ではなく、癖があったり、いろんな活動をしていたり、独自の考え方を持っている人たちだと思います。

そういう人たちの考えに触れてこそ、自分をさらにアップデートできて、可能性は広がっていくんじゃないかと思います。

ぜひ見てみてください!



借金を200万抱えた僕のことをサポートしてくれる人を募集しています!

僕のサポートをできる方法はこちら!

1.note でクリエイターサポートをする❗️

2. polca で支援する❗️

3. スナップマート で写真を買う❗️

4. Twitter をフォローする❗️

5. この記事をSNSでシェアする❗️

 

 

旅する書道家ブロガー まえけい(前野圭祐)

まえけいってどんな人?

旅のルーツ

LINE@はこちら。

世界一周ブログ村にも登録しています。面白かったら、清き一票をポチッとお願いします!


にほんブログ村

note で詩、300文字小説、ラジオを投稿しています。

スナップマートにて旅の写真を販売しています。先日初めて売れました!