高校を2ヶ月でやめ、16歳アフリカで起業するという人がいるらしい





どうも、旅する書道家ブロガーまえけいです。

今日こんな動画を見ました。

高校を2ヶ月でやめアフリカで起業する16歳と、17歳の起業家に話を聞いてみた

昨日からるってぃさんのブログとYouTubeを猛チェックしています。

スマホ一台だけで旅をする面白い人がいる

タイトルとかすごい人がいるなあと思いましたが、最近の高校生は本当にすごい行動力を持った人がいます。

僕の周りにももう大学生になってしまいましたが、吉野裕斗くんという、高校を休学して世界一周をし、現在は大学に通いながら、社長をしているパワフルな人もいます。

年齢は関係ないと思いますが、僕は大学生を普通にダラダラ過ごしてきたので、早いうちからやりたいことを見つけて行動できるというのは幸せだと感じます。

今回の動画で出ていた二人の10代の人はこんなことをしているそうです。

アフリカで起業したい16歳たいせいさん

たいせいさんのツイッター

この動画でメインで話していて、高校を2カ月でやめ、アフリカに行くためにポルカを立ち上げて13万の資金を集めたそうです。

https://platform.twitter.com/widgets.js昨日のツイートです。僕が16歳の時はそんな行動力なんてなかったし、ましてや行動を起こす自信もありませんでした。そう思うと、この行動力だけで応援したくなります。

17歳eスポーツ×地方創生で起業したシンペイさん

シンペイさんのツイッター

もう一人、シンペイさん。彼は今話題のeスポーツと地方創生を掛け合わせたことをやっていきたいと起業したそうです。高校3年生です。

いや、どちらも行動力は素晴らしいですね。話している様子もノリが軽く、元気に満ち溢れている様子でした。そのノリの軽さは羨ましいと感じるものもあります。


まとめ

彼らをみていると、まだまだ自分は腰が重いなと思ってしまいます。最近は頑張ってる方だと思ってるけど、周りを見ればもっとすごい人はたくさんいます。

動画の中では東京には高校生で起業した人がゴロゴロいると話していました。末恐ろしい時代です。

起業してるから偉いというわけではないけど、リスクを取り、若くして人と違うことに踏み出せる勇気、行動力はやはり起業した人はみんな持ってるんじゃないかと感じます。

負けていられませんね。

旅する書道家ブロガー まえけい(前野圭祐)

%e8%87%aa%e7%94%bb%e5%83%8f

まえけいってどんな人?

旅のルーツ

LINE@はこちら。

友だち追加

世界一周ブログ村にも登録しています。面白かったら、清き一票をポチッとお願いします!

 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

note で詩、300文字小説、ラジオを投稿しています。

レターポット

Valu

スナップマートにて旅の写真を販売しています。先日初めて売れました!