人生は「ないよりはあった方がいいもの」ばかりだ



旅する書道家ブロガー、まえけいです。

人生に必要なものってなんでしょうか?

僕の答えとしては、

ない

じゃないかなと。

必要なものあげ始めたら、キリがありません。やりたいことによって必要なもの変わってくるし、やはりキリがない。

強いて言うならやる気ということですかね。

必要なものを並べてタスクを作り出してる人は結局やるまでのハードルをあげて、やらないための言い訳にしてるんじゃないでしょうか?

人生の目的って別にないし。大抵の人は死んでも、いてもそんな変わらないです。ジョブズだって死んだ後世界は破滅したかと言ったら、そうではない。クックさんが後を継いでいる。

じゃあ生きてる意味はないのかって話になります。それはわかりませんね。そんな哲学的な話はするつもりはないです。

ただせっかくもらった命と人生があるんだから、楽しんでやりたいことやって死んで行こうと、そんな感じに構えてます。

生きていく上で必要なものはなんだろうって考えても答えはないです。

人生には「ないよりはあったほうがいい」

というものがほとんどです。生きる上で必要な衣食住を除いとくと、あとは全部付属物。あってもなくてもいいものばっかりなんですよ。

本だってあったら嬉しいけど、なかったらなかったで生きるのに支障はない。人生をより豊かにするだけです。それは必要とは言いません。付加価値ですよね。

それと同じでほとんどのものはなくてもいいんです。でもあったら嬉しい。そんなものばかりです。

武者修行プログラムに参加したとき、ビジネスの企画を立てる時に、それは本当に必要なものなの?それは課題を解決するクリティカルなものなの?それって「ないよりはあった方がいい」ものじゃないの?それは課題を根本的に解決するものではないよ。

という話を耳にタコができるほど、言われました。ビジネスにおいてはそうかもしれません。

でも人生ってほとんどは付加価値でできてるじゃないですか。そうなんですよ。やってもやらなくてもいいことばっかなんです。やらなきゃいけないことなんてないんですよ。

だから自由にやったらいいんです。自由に生きたらいい。好きなことやったらいいんです。誰かにこれをやらなければならないと決められてるわけじゃない。それを言ってきたとしても、それはあなたの人生には関係ありません。

無視しましょう。

大事なのは、

あなたがどんな人生を送りたいかどうかです。

好きなことをしたいか、嫌なことをずっと続けていくか。

僕は自由に生きる道を選んだ。たとえそれが茨の道で苦しんでも、さらなる借金を負うことになっても。そっちの方がエキサイティングで、生きてる心地がしませんか?

さあ、好きなことをしよう。

旅する書道家ブロガー まえけい(前野圭祐)

%e8%87%aa%e7%94%bb%e5%83%8f

まえけいってどんな人?

旅のルーツ

LINE@はこちら。

友だち追加

世界一周ブログ村にも登録しています。面白かったら、清き一票をポチッとお願いします!

 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

note で詩、300文字小説、ラジオを投稿しています。

レターポット

Valu

スナップマートにて旅の写真を販売しています。先日初めて売れました!