僕が友達とではなく、一人で旅をする4つの理由




どうも、まえけいです。みなさん旅行は一人で行きますか?誰かと行きますか?友達ですか?恋人ですか?

旅行は誰かと行くのが楽しいという人も多いでしょうア。しかし僕は1人旅をします、絶対。旅をすると決め、ここの場所を欲知りたいと思ったら、絶対に誰かを誘っていことはありません。

その理由をご紹介します。

自分のペースで行ける

人間誰しも自分のペースというのがあります。一つの寺を回るのにじっくり回る人もいれば、ぱぱっと回る人もいます。歩くスピードも、自転車をこぐスピードも違います。

僕は誰かといると、合わせてしまうタイプなので、余計に疲れがちです。

精神的にも自分本来の状態じゃなく、たまに楽しめないという字体にも陥ることがあります。

なので僕の確実に最大限に旅を楽しむためには1人がベストだと感じます。

興味のある部分が違う

これも大きい。旅の中にもいろんな要素があります。

歴史、遺跡、寺、神社、自然、現地の人との関わり、などなど。

それぞれに興味の幅が違いますよね。

僕は「自然」が大好きな人間ですが、そんなことより遺跡や歴史に興味が強い人もいる。

そんな人が一緒になってみてください。どちらかが譲らなくてはならなくなります。そういうときに僕は譲ってしまう方です。

なので僕はそもそも誰も連れて行かない選択を取ります。

これが安全策です。

人に合わせると気をつかう

やはり人といると気を遣ってしまいます。自分のペースでも回れないし、一緒に数日をともにするということは生活をともにしなければならないということになりえます。

それははっきり言って気疲れします。

旅の途中でブログを書きたい

僕は旅行が終わってから整理して思い出を残すということはしません。それは効率が悪い。旅行中にブログも書きたいんです。

あとでここどうだったっけ。と思い出すのはめんどくさいじゃないですか。それにそのときの感動を伝えられるのはやはりそれを感じたその瞬間ですよね。

それに旅行がおわったら次の毎日が待っています。時間は止まってはくれません。そうやって後回しにすることがあとでめんどくさいことを生むことは何度も経験しています。

まとめ

友達と旅行するのもいいです、もちろん。楽しむためだったら。でも一人旅もいいっていことを伝えたいです。怖いとか不安とか思ってる人でもやってみたら案外ハマるかもしれませんよ。

興味ある方はぜひやってみてくださいね!