旅のルーツ

前野圭祐です。

以前、旅に出会ったきっかけの本を紹介した。
今回は世界一周に出ることを決めた、6日間の旅について、お話ししよう。

初めてのひとり旅

初めての海外一人旅を決意したのは、その本を読む前のことだった。世界一周の前に、絶景にはまっていた私は、本にネットに自然の情報ばかりを集めていた。

 

その中で特に私の興味を引き付けたもの。それはニュージーランドの空に広がる、星空だった。

大学生のうちに回れる自然を全部回りたかった。その中で私の興味を一番引き付け、話さなかったものを最初に行くことにした。それが世界遺産になるかもしれないと言われ、今なお挑戦し続けているテカポ湖が誇る星空であった。

そこに行きたい。

それだけ決めた。そんな辺鄙なところに一緒に行ってくれる人なんていないだろうというのはわかってあたため、1人で行くことを決めてしまい、ひとり旅の計画は始まった。
初めてのひとり旅に関して、不思議と不安というのはなかった。なんとかなるだろうという、根拠のない自信があった。

準備

飛行機を取り、泊まるところをネットで予約した。クライストチャーチからバスで3時間の田舎にあるテカポに行くバスも探して予約し、あとは時を待つのみ。

なぜそんな無謀なことをしようと思ったのだろうか。今までの私はそれとは真逆の用意周到なタイプの人間だった。受験の時も計画的にことを進め、計算外飲めることが起きると、イライラするタイプの型にはまった人間だったはずだ。
その人間には向かないはずの旅という選択肢をこのときなぜとったのかは定かではない。

とにかくワクワクしていたことだけは覚えている。

ワクワクしていて、不安など頭から放り去られていた。なんとかなる。

不安など微塵も考えなかった。

そのといに対応すれば良いという見切り発車のくせがつきはじめたのは、この時からだろう。

持ち物

持ち物はなるべく軽くした。この時から旅行にスーツケースを持って行くというステレオタイプの旅行をやめた。バックパックの代わりに30Lのノースフェイスのリュックに入るだけにし、まるで1泊2日の国内旅行に行くかのごとく、荷造りをした。ここまでシンプルに荷造りが終わることはない。

ここから服の量を減らすことを考え、いかに荷物を減らすのかを考えだした。

 

服を3着にし、あとは必要最低限のものだけ。

いざ、出発

さあ、6日間だけの初一人旅へ出発。
テカポという行き先を一つだけ決めただけの計画のない旅に出た。

続きは、別の記事で。

 

 

 

前回の記事はこちら。

見切り発車のススメ

 

ホイアンの物価(食費)は!?【ベトナム】

15円のビールが存在する?

【探求とは】

ブログにつけた名前QUESTの和訳に値する日本語。意味はズバリ探し求めることを意味する。行きたい場所、成し遂げたいことなど決まったゴールに向かってその答えを見つけること。それが探求です。毎日一つ何か新しく発見したもの、ことを発信するプラットフォームです。

【QUESTとは】

名前の由来はこのブログの運営者である私が、昔はまったドラゴンクエストというRPGが大好きでその名前からとったもの。

他にもモンスターハンター、デルトラクエストといった、多くのRPGゲームやSF小説に登場するクエストという言葉を聞くと、冒険を思い出し、ワクワクしたため、ぜひ自分の旅もそのようにワクワクするものにしたいという強い思いが込められています。

QUESTの直訳である「探求」という言葉には漢字の異なる同音異義語が存在する。

それが「探究」です。これもQUESTの意味に加えるとします。

求めるゴールが明確である「探求」に対し、「探究」とは答えのわからないゴールへ向かって、その道のりを探すことを意味する。

我々人間が共通して抱える見えない目的、それは「生きること」。「なぜ生きているのか」。その答えは23年間生きてきた今なおわかっていない。

だれもが悩み、一度は考えることである。それは行動することでしか見つからない。

それを場所を変え、探し究める。それが「探究」の意味するところです。

「探求」と「探究」。

この二つを旅の2大テーマとし、私に課せられたQUESTをひも解く旅に出ます。それを記した文書こそ、旅ブログQUESTとなるのです。

またこのQUESTという5つのルファベットからなる単語には、それぞれ旅の神髄とも言える、意味が込められているのです。

これは僕自身の旅の指針であり、2つのテーマを成し遂げるために必要な要素であるとも言えます。

■■■■■■■■■■■■

Q:Question (疑問を持つ)

U:Unique (唯一無二の)

E:Exciting (興奮する)

S:Surprising (驚く)

T:Try (やってみる)

■■■■■■■■■■■■

この指針に従い、旅を続けています。 発信内容は、「探求」と「探究」をそれぞれ分けて、1日1トピックずつ発信しています。

■■■■■■■■■■■■

*探求:毎日一つ何か新しく発見したもの、ことを発信します。 *探究:「探求」したことに対して、自分の感じたことを漢字1文字で表し、それに対する解説を行います。

 

%e8%87%aa%e7%94%bb%e5%83%8f

【プロフィール】

愛知県出身の23歳の日本人。名古屋大学を卒業後、大学院に進学するが、一冊の旅の本に出会い、それに衝撃を受け、中退。旅を中心に生きていくことを決意。

2017年5月に世界一周へ出発。最初は台湾へ行き、次にベトナムへ移動し、現在は日本語学校の先生をしている。旅のテーマは「好奇心」。テーマを決めず、自分の「好奇心」従う旅をし、そこで感じたことを様々な方法で発信する。その方法はこのブログ、エッセイ、詩、YouTubeによる動画、トラベルライターなど。今後も発信を続け、大好きな文章を中心に活躍の場を広げていきたいと思っている。